自然素材のカーテンと布雑貨の通販サイト「クラシク」【1万円以上で送料無料】

春夏はリネンカーテンで涼しく暮らそう

大人になって知ったリネン(麻)の魅力

こんにちは、スタッフの尾形です。

みなさんは暑い夏をできるだけ快適に過ごすために、どんな工夫をしていますか?
私は出産してから体質が変わったのかクーラーが苦手になったので、
今年の春夏は定番の扇風機に加えて「涼をとる」という
日本人独特の文化や風情を暮らしに採り入れたいな、と色々調べてます。

そんな私がこの春から採り入れたのが「リネンカーテン」。

リネンは30歳を過ぎた頃からなんとなく好きになって、
袖をクシュクシュとラフに上げて着る長袖のリネンシャツや、
春夏に大活躍するベージュのリネンのワイドパンツは特に大切にしています。

若い頃はシャツがシワになることすら嫌だったのに、
今はそのリネンのシワがとてもおしゃれに見えて、
いわゆる大人の女性の「こなれ感」を出すには欠かせない素材だと感じています。

畳とリネンカーテンは自然素材。
だからコーディネートの相性がいい

そんな大好きなリネンカーテンを和室にかけてみました!
息子たちに沢山穴をあけられてしまった小窓の障子を取って
突っ張り棒にリボンを通してリネンカーテンを吊ってます。

窓が180㎝幅に対してmadomoは幅150㎝なので
普通なら2枚かけてもいいのですが、
和室の場合はヒダ感があるより、よりフラットなほうが
雰囲気が合うかなと思って、あえてリネンカーテン1枚でシンプルにかけています。
両サイドに隙間ができるんですが、それも粋だし、ナチュラルな雰囲気。

夏の日差しがリネンカーテンの生地のブルーと重なってなんとも涼やか。
畳の清々しさと相性も最高。
5歳と1歳の息子たちも大喜びで、
この夏はかき氷を食べながらリネンカーテンのあるこの和室で涼みたいと思います。

個人的には子供のいない昼下がりに
ここでこっそり小説でも読みたい気分。

生地を2枚でかけるとこんな感じになりました

い草の香りと、リネンカーテンから漏れてくる                          春夏のやわらかな風と光と、あとは・・・音色?風鈴がほしくなってきました!
お気に入りの風鈴が見つかったら改めてご紹介します。

シンプルなのに心を豊かな気持ちにさせてくれるリネンカーテンの魅力にハマりそうです。今年の春夏はリネンカーテンおすすめです!                       日本人独特の美意識ってすばらしいですよね。日本人でよかったの~(福井弁です笑)

記事内の掲載商品

  • カーテンmadomoエブリ ライトブルー

  • ボタンストラップレイン ブラック

  • カーテンmadomoバスク ベージュ