自然素材のカーテンと布雑貨の通販サイト「クラシク」【1万円以上で送料無料】

発酵の力でウイルスに負けない身体作りを

腸は免疫を司る

こんにちは企画担当のkataです。
今回は数年前から行っている腸活について書こうと思います。

ここ数年、スーパーなどでは
風邪や花粉症予防のヨーグルトが多く並んでいますよね。
腸は第二の脳と言われ、腸が免疫を司るそうです。
腸ってすごく大切な臓器。
なのに、案外日々の生活ではあまり意識しないものです。

実際に私もかつてはずっと仕事が忙しく、
腸を意識するどころか、
食事は手軽に買って食べられるものばかりという生活をしていました。
30代半ばになって、体調を崩したことをきっかけに、
職場や労働時間など環境も変えましたが、
身体の内側とも向き合うようになりました。
身体を作るのは毎日の食事が大切だとしみじみと感じます。

日本食は発酵食品の宝庫

そこで始めたのが腸活です。
腸内環境を整えるには善玉菌を増やすこと!
とても幸運なことに日本食は善玉菌が摂れる発酵食品の宝庫。

発酵日和より(https://hakko-biyori.com)

ヨーグルトやチーズは動物性ですが、
日本伝統の味噌や醤油、納豆、麹漬け、日本酒などは、
大豆や米の植物性の発酵食品なので、
より日本人の身体に合っているそうですよ。
発酵食品と一緒に善玉菌のエサとなる食物繊維やきのこ、
海藻類を摂ることも重要とのこと。

市販品でお手軽に発酵食品を取り入れましょう

私はあまり料理が得意な方ではないので、
市販品の力を借りて手軽に取り入れることにしています。
一例ですが、紹介しますね。

お手軽ぬか漬け

KALDIのぬか漬けの素、きゅうりの両端を切って、
ラップで包むだけ。すごく簡単です!

一日冷蔵庫でおいたらきゅうりのぬか漬けの出来上がり。

豆乳甘酒

豆乳(100cc)を温めて(55℃がおすすめ)、
甘酒(小さじ6)をいれるだけ。
(甘酒の量はお好みで調整して下さい。)

腸活ドリンクの出来上がり♪
夏はさらにお好みでバナナやブルーベリーなどフルーツを加えて
ハンドブレンダー等で滑らかにし、
冷やして飲んでも美味しいですよ。

その他、下記の調理法もよくやっています↓

塩麹でお肉や魚を漬ける

発酵日和より  
https://hakko-biyori.com/dictionary/56/

甘酒をお砂糖代わりに使う

栄養価もアップして一石二鳥♪レシピが載っていますよ↓

@Living   
https://at-living.press/food/6799/

無理は禁物、それぞれに合った腸活を!

私はお味噌汁と納豆は必ず毎日1食は食べるようにして、
白米から食物繊維豊富な玄米に代えました。
元々パンやパスタなど洋食好きなのですが、
日本食の割合を増やしました。
少しずつですが、効果を感じています。

個人的は感想ですが
・お通じがより良くなった(体重が少し減った)
・時々出ていた肌の吹き出物が出なくなった
・持病のアレルギーの出る頻度が減った

腸活には食べ物だけでなく、
ストレスを溜めないことや適度な運動も必要。
仕事の後はのんびり散歩するようにしています。
あと、笑うことって免疫力アップに繋がるそうですよ。

無理はせず、自分のできることから取り入れる、
楽しい腸活を始めてみませんか?

掲載商品

  • ランチョンマットアンクル ブルー

  • コースターヒビ アイボリー